2013.1.27 ピティナステップ青葉公会堂

 

2012年度には、青葉公会堂でのステップ開催がなかったため、1年3ヶ月ぶりとなり、2013年になりました。

 

2010年度の時には、全員同じ部にまとめられていたので、最後に皆で写真がとれて、一緒に参加している感があったのですが、

今回は、各部に1,2人ずつバラバラに配置されたので、それぞれに、頑張ったイベントとなりました。

 

そして、冬の開催だったため、ちょうどインフルエンザにかかってしまい、出場できなかった生徒が2人・・・

せっかく頑張って練習してきたので、後日レッスン時に、演奏をビデオを撮りました。最後に掲載しています。

 

導入2(年中)

6月の発表会では、私と連弾で出たため、1人で弾くのは、今回が初めて。2曲目の「おばけのあしあと」では、緊張から、最後の部分を忘れて、弾かずに終えてしまったのですが、終わり方として変ではないので、審査員にも気づかれなかったのか、A評価を頂けました(笑)

 

 

基礎3(小2)

ピティナステップ、前回に引き続き、二回目参加。

寸前のレッスンまで、暗譜があやしく、結局レッスン内では一度もノーミスでは弾けなかったのですが、本番ではバッチリ決めてくれました!


基礎3(小2)

前回に引き続き2回目の姉妹での参加。ただ、前回は定員オーバーで、別の会場で受けたため、青葉公会堂で弾くのは、今回が初めてでした。

天国と地獄では、指が滑りそうになりましたが、なんとか耐えて、しっかり最後まで弾けました!

 

 

基礎5(小2)

またまだ二年生には、テクニック的にかなり難しい、クーラウのソナチネを全楽章、勉強のために、与えたのですが、見事、ミスもなく、力強い演奏でしっかり弾いてくれました!

一人の先生からは、S評価も頂けました!

 


応用4(小6)

春からは中学生になるため、部活などで忙しくなり、なかなかこういう場に出られなくなってしまうので、大好きなディズニーの曲で参加。

課題曲のソナチネでは、暗譜の飛んだ場面もあり、ヒヤヒヤしましたが、
すぐ思い出して、また冷静に、しっかり最後まで弾けました。

 

 

インフルエンザにかかってしまい、残念ながら欠場となった姉妹の、レッスン時に撮影したものです↓

導入3

スペインの歌は強弱をつけるのが、とても難しい曲でした。

 

 

基礎2

フラメンコでは、中間部の歌うところを工夫して、頑張りました。