ヤマハグレード取得コース

ピアノ演奏グレード5~3級

指導グレード5~3級

 

こちらのコースは、5~3級の指導者グレード受験対策コースです。 (6級以下の学習者グレードレベルは、通常の子供・大人のレッスンコース料金にて、承ります)

 

ヤマハグレードは、独自のやり方があり、例えばピアノ演奏グレードの即興課題などは、適当に即興して弾けばいいというわけではありません。

 

ある程度、決まった形式で弾かなければならず、こうすれば合格できる!という弾き方があるので、最短で取得できるよう、そのパターンをお教えいたします。

 

システム講師はもちろん、ピアノ講師でも、取得グレードによって待遇が違ってきますし、ヤマハの講師になりたい方には必須ですので、早いうちに取得してしまうことをお勧めします。

 

私は、大学4年の時に、ピアノ4級、指導4級、エレクトーン5級までを、平行して勉強して一気に取ったので、すごく大変だったのを覚えています。

しかし、それまで、クラッシックしか勉強してこなかったので、ろくにコードも読めず、即興演奏力も全くなかったので、すごくいい勉強になりました。

 

その後、システム講師1年次に指導3級、3年次にエレクトーン4級を取得。

 

ヤマハシステム講師を辞めてからも、ピアノの3級までは取りたいと思っていたので、個人ピアノ教室として独立後、ヤマハ日吉センターのグレード講座に1年半ほど通い、3級を取得しました。

 

 

ヤマハ講師希望でなくとも、勉強のために、またひとつの目標にもなるので、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?!

 

即興力、ハーモニー感が身に付くと、クラッシック曲の演奏でも、例えば本番でミスをしたり、暗譜が飛んでも、なんとか即興でごまかせるようになったり、総合的な演奏力の向上に繋がります。

 

 

合格する実力はあるのに、合格点にわずかに足りず、不合格となっている方もいらっしゃいます。そのような方には、ワンレッスン制、入会金無しのアドバイスレッスン(¥5000/30分)でも受け付けておりますので、ご相談下さい。

 

 

また、遠方の方には、即興演奏のみ、スカイプでのオンラインレッスンも可能です。

楽曲演奏については、やはり実際に生で聴かないと、どのような音で弾いているのか分かりづらいため、できません。

あくまで、即興のやり方に関する内容のレッスンとなりますが、ご希望の方はご相談下さい。

 

 

 

ヤマハピアノ演奏グレード5級・即興A~変奏課題 

 

 

ヤマハピアノ演奏グレード5級・即興B~モチーフ課題

 

 

ヤマハピアノ演奏グレード3級・課題曲演奏

 

 

ヤマハピアノ演奏グレード3級・自作曲演奏

 

これまで、10名ほど、指導グレード、5・4級、ピアノグレード5・4級に合格しております。

 

ヤマハですと、決められた曜日・時間帯で通わなければならないため、融通がなかなかきかず、1回毎に自分のペースで受けられるのか嬉しい、と、都内や神奈川県全域からも、通って頂いております。

 

 

ヤマハグレードに関するブログはこちら

 ↓↓↓

ヤマハグレードコース

 

 

 


 ピアノ演奏グレード5級取得された方の喜びの声をご紹介!

 

演奏グレード5級を取得するにあたり、音大ではあまり習わない即興演奏の変奏、モチーフを9ヶ月間、重点的に教えていただきました。

 

変奏は、基本的に守らなくてはならないこと、拍子の捉え方やコードの転回形の掴み方などを教わり、ひたすら色々な調性で練習を重ねました。どちらも練習あるのみなことは分かっていましたが、なかなか独学では間違った方向へ進んでいても気付かず練習を続けてしまうことがあるため、月2回適切なご指導をして頂けて感謝しています。

 

そして幸いなことにこの度1発合格することが出来ました!

 

即興演奏が得意になったわけではありませんが、ためになる勉強ができ有意義でした。有難うございました。    

                 (現役ピアノ講師の方)

 

 


担当講師:江戸智子 

     ピアノ演奏グレード3級、指導グレード3級取得しております

     3級まで対応致します

 

     たまプラーザ教室 火・木・金 空き時間はこちら→たまプラーザ教室空き状況

     武蔵小杉教室   月・水・土 空き時間はこちら→武蔵小杉教室空き状況

     レッスン料金はこちら→ レッスン料金