指導経験豊富な講師陣が、それぞれの目標に合わせて、しっかり指導いたします!

1人1人に合わせたオーダーメイド型レッスン

 

マンツーマン指導だからこそできる、 

それぞれの目標に合わせたレッスン

 

当教室には、たくさんの生徒さんが在籍しております。 

 

4歳~70代の方まで、年齢層も幅広く、好きなアニメソングやディズニー、ジブリの曲を弾けるようになりたい!と入門される生徒さんから、音大を目指して、本格的にピアノに取り組み、コンクール入賞等を目指す生徒さんまで、レベルも目標も様々です。

 

大人も子供も、それぞれ生徒さんの目標に合わせて、指導していきます。 

 

ヤマハシステム講師時代から10数年、特にヤマハ時代はグループレッスンだったこともあり、これまで本当に沢山の生徒さんに出会ってきました。

 

そこで感じたことは、1人1人、全く違った能力・感性を持っていること。 もともと持っている優位感覚視覚・聴覚・触覚・言語感覚など)が違うため、同じように教えていても、

 

楽譜がよく読めて、曲のおおまかな仕上がりは早いけど、1曲を深めようとするとすぐ飽きてしまい、発表会の曲など、長期に渡って仕上げていくことが苦手
楽譜を読むのが遅く、なかなかテキストが進まないけど、発表会の曲などでは、理解を深め、
弾き込んで、仕上げていくことができる

など、様々な結果が生まれてきます。

子供の方が顕著ですが、大人でも同じです。

 

そこで、当教室では、個人の感覚に合わせて、指導していきます。

 

例えば視覚優位な生徒に対しては、楽譜はそんなに読むように支持しなくても、読めるようになっていくので、逆に楽譜に頼りすぎず、暗譜してよく自分の音を聴いて弾くよう、気をつけさせる必要があります。

 

聴覚優位な生徒に対しては、耳コピは得意だけど、全く楽譜をみようとしない傾向にあるので、なるべく見て弾くように支持することで、読譜力、初見力もアップするように、バランスよく成長できるように、指導していきます。

 

クラシックの各時代、様式に合わせた弾き方を学ぶ

バッハらしく、モーツァルトらしく、ベートーヴェンらしく、ショパンらしく・・・

 

クラシックは再現芸術です。お芝居に例えるならば、楽譜は台本、演奏者は役者。

演奏する私たちは、あくまでも、作曲者の意図を理解した上での表現をすることが大切です。

 

当ピアノ教室では、4期のピアノ名曲集(クラッシック音楽では、バロック、古典派、ロマン派、近現代の4期に分けています)などの教材を使い、各時代の演奏スタイル、それぞれの作曲家の特徴を、偏ることなく総合的に学べるよう、指導していきます。

 

大人の方も大歓迎♪

前からずっと、いつかピアノを習ってみたかったんだけど・・・

と思っている方、たくさんいらっしゃいます。

憧れの曲を弾けるるようになることは、本当にうれしいものです。

 

もう1度ピアノを弾けたらなぁ~という方も是非はじめてみませんか?

 

子供の頃にはなにげなく弾いていた曲も、大人になって、改めて深く、その曲の作曲された時代背景、楽曲分析、作曲家について知ることで、子供の頃には分からなかった新たな発見が必ずあり、大人にしかできない表現がありますし、理解が深まります。

 

目標の曲に向けて、一緒にがんばりましょう♪