お客様の声

~子供のピアノコース 生徒様~

当ピアノ教室には、たくさんの子供の生徒様に通って頂いております!

 

皆言うのが、練習が大変なこと。

でも弾けるようになると、嬉しい♪

 

ピアノには、豊かな感性だけなく、努力、忍耐力、集中力・・・様々な能力が開発されるので、お子様の成長にとても役立ちます。

 

~Mちゃん、年少~

楽しくピアノがひけて、嬉しく思っています。

幼稚園の先生になりたいそうです。

ピアノをひきながら、歌えるようになりたい。

 

~Nちゃん、年中~

毎日の練習は嫌がるし、集中力はないしで、親はなかなか忍耐力が必要ですが、少しずつたくさんの曲が弾けるようになり、楽しそうです。

 

~Tくん、年中~

オーケストラの演奏をみると、毎回「ぼくもやれるようになりたい」というので、ピアノから始めることにしました。

 

~Kちゃん、年中~

保育園で皆でピアニカをする時に、子供がすぐ上手に、ピアニカの曲を弾けるようになり、自信がつきました。

友達が家に遊びに来た時に、友達に弾いてきかせたりできるようになりました。

 

~Rくん、年中~

自らピアノをやりたいと言い出しましたが、まだ5歳。厳しい練習だとついていけないかもと心配していました。

なので、息子のペースに合わせて、進めて頂いて、気が向いた時にしか練習しない息子でも、なんとかやっています。

短い30分というレッスン時間ですが、ピアノだけでなく、リトミックも取り入れて下さり、飽きずに、毎回楽しんでます。

 

~Kちゃん、年長~

年中の2月に始めました。ゼロからのスタートでしたが、先生が幼児のご指導に慣れていらっしゃるので、無理なく楽しみながら続けることができています。

グループ指導とは違って、一人一人に合った課題を与えてくださるので安心してお任せできます。

娘も嫌がることなく毎日宿題ができるようになりました。

今は初めての発表会を楽しみにしています。

 

~Hちゃん、年長~

母親がピアノ未経験のため、わからないことは先生と自分で解決できるように伝えています。

とにかく楽しみながら、ピアノを通して心の豊かさを育んで欲しいです。

最近では、自ら練習したり、と責任感も育ち始めております。

いつも楽しいレッスンをありがとうございます。

 

~Rくん、年長~(本人が書いてます) 

たくさんのきょくをひきたいです

おもしろいきょくがあったのがうれしいです

 

~Mちゃん、年長~

子供が自分自身でピアノをやりたい!と言ったので始めました。

親である私が未経験だったので、不安もありましたが、先生も親身に指導して下さり、親子共々、楽しんで通っています。

娘も念願だったピアノに触れ、幼稚園でも家でも自信がついてきたように感じます。

そばで聞いていた弟も興味を持ち始めたので、いずれは姉弟で通えたらと思っています。

 

 

 

~Rくん、小1~

3歳の時に、自分から「何か音楽を習いたい」と言うので、ピアノを始めました。

曲が難しくなり、だんだんと練習が嫌になっていますが、弾けるようになると、嬉しそうにしています。

 

~Wちゃん、小1~

年中さんの夏からピアノを始めましたが、毎週楽しくレッスンに通っています。

今ではすすんで、ステージでの検定などに出て、向上心も出てきました。

これからも年齢が上がっても長く続けてほしいと思います。

あと、先生が今も勉強されていて、現役でいらっしゃるので、間近に演奏を聴けるのが、とても良いことだと思います。

 

~Yちゃん、小2~

娘がピアノに憧れていたので、習い始めました。

日々の練習を通して、集中力がついたと思います。

下校時間、他の習い事など、様々な理由から、練習時間の確保が難しいこともあります。

 

~Aちゃん、小2~

毎日練習を続けるのはたいへんだけど、たくさん練習して、早く上手になりたいです。

 

~Yちゃん、小2~

本人が習いたいと言い始めたので、通うことになりました。

上手に弾けるととても嬉しい様子で、ピアニストになりたいと話しております。

 

~Sちゃん、小2~

趣味として、大人になっても楽しめるといいな、と思って始めました。

小1、小2前期までは、全く練習に集中できず、5,6回の練習でも嫌々でしたが、最近少しずつ、20分以上ピアノに向かうことができるようになりました。

このまま続けられるよう、見守りたいです。

 

~Mちゃん、小3~

学校の授業が楽しくなってきたようです。

好きな曲ができると、ピアノで弾いてみよう、と頑張っています!

 

~Nちゃん、小3~

小学1年生でピアノを始めて、2年半になりますが、いつも楽しみに通ってくれるので、レッスンが楽しいのかなと、親としては、嬉しく思っています。

もう少し、力強く弾けるように、これからも練習を頑張ってほしいと思います。

 

~Yちゃん、小3~(本人が書いてます)

ピアノをはじめたきっかけは、お母さんにすすめられて、たいけんレッスンをやって楽しかったから。

やっててよかったことは、学校ですぐおんぷがよめることです。

曲がひけてよかった。大変なことは毎日の練習。

これからの目ひょうは、じっくりゆっくりひけるようになること。

 

~Hちゃん、小5~ 

以前、別の先生に習っていましたが、江戸先生の丁寧で厳しい指導により、本人のピアノに対する姿勢、弾き方の変化に驚いています。

 (音大受験も視野に入れて、という方には、厳しく指導しております:江戸)

 

~Mちゃん、小5~(本人が書いてます)

きっかけは、姉がやっていて楽しそうだったから。

よかったと思うこと→ 1つの曲を完成させたとき、達成感がある

大変だと思うこと→ 最初は音符とかおぼえたりするのが大変だった

目標→ 難しい曲でもチャレンジする

 

 

 

~Kちゃん、中1~ (本人が書いてます)

音楽の高校に行って学び、将来ピアニストになりたいです。

あこがれのピアノコンチェルトや、2台ピアノをやりたいです。

 

~Mちゃん、中2~ (本人が書いてます)

毎日コツコツと練習して、もっと上手になりたいです!

 

~Tくん、中2~ (本人が書いてます)

学校の音楽の授業で音符を読めるようになったのが、嬉しかったです。

音楽が大好きなので、ピアノ始めました。

(中2から、初めてピアノをスタートした生徒さんです!)

 

~Yくん、高2~ (本人が書いてます)

ピアノを始めたきっかけ:曲を聴いていたら、自分自身も弾きたくなった

ピアノをやっててよかったと思うこと:娯楽が増えたこと

大変なこと:右手と左手をバラバラに動かして弾くこと

これからの目標:少しずつ、ゆっくりでいいから上手くなっていければいいと思っています。

(高校生から、初めてピアノをスタートした生徒さんです!)