· 

大学恩師のレッスン~東京音大受験生

音大受験 東京音大
大学恩師の御自宅でレッスン

昨日、大学恩師の中倉先生に、東京音大を目指す受験生をレッスンして頂きました。

 

曲想などは、日頃のレッスンで、かなり良くなっていくのですが、

1音1音いい音で弾く

響く音を出す

という、音へのこだわりを、どうもうまく伝えられなくて、

そこを改善してほしくて、恩師にお願いしました。

 

ショパンエチュードもとりあえずは弾けるし、指は回るのですが、

指先への意識が弱いと、ずっと私は思っていて、

やはりそのようで、弾き方、弾いている時の聴き方など、

基本的な奏法について、レッスンして頂きました。

 

横で聴いていて、最初に弾いた時と、全然音が違って、響くようになりました!

 

非常に感覚的なものなので、上手くできた時の体感覚を忘れないよう、

来週のレッスン時に、元通りの弾き方に戻っていないことを祈ります、笑

 

でも、指が弱いから、指先まで体重を載せられない、ということも分かりました。

確かに指の細い子で、私のところに来る前にツェルニー50番まで終えて、ショパンエチュードに入った状態で来たのですが、第1関節が弱く、指先が凹むので、ほんとに50番までやったのだろうか、と、疑いましたし、笑

 

指の筋肉もついていないし、関節も弱い、ということで、

以前こちらのブログでも紹介した、100均の握力を鍛えるリングを、

中倉先生が受験生にプレゼントしてくれました(;^ω^)

最近、ダイソーに置いてなくて、困っていたので、ラッキーです♬

 

しっかりした指を作って、いい音で弾けるように、頑張ってほしいです!

 

音大受験コースは、現在、武蔵小杉(武蔵中原)教室、土曜夕方の時間帯でのみ、お入り頂けます。

  ↓↓↓

音高・音大受験コース