· 

今年もコンチェルトに挑戦

先週末の日曜日は、チャイコフスキーピアノコンチェルトを、新垣隆先生指揮、桐朋学園の学生オケと、共演してきました。

大曲で、なかなか弾けるようにならず、練習に時間がかかって大変でしたが、この有名な曲を、オケと共演できる日が来るなんて、本当に感無量です。

 

実はこの本番の直前に、親戚に不幸があり、どうしようか迷いましたが、この日のために、8月からは、休みなしで練習とレッスンに費やしてきたので、我儘ですが、コンチェルトを優先させてもらいました。

終わった次の日、月曜に日帰りで、実家石川県まで、お参りに行ってきました。

 

思い通りに弾けなかった部分もありますが、突然の訃報を受けた中、この大曲を、崩壊せずに最後まで弾けて、とりあえず満足しております。

病気ではなく、事故だったので、本当にショックな出来事でした。

何が起こるか、本当にわからないものですね。

このような状況だったので、今回は、本番を迎えられただけで満足です。

 

聴きにきてくれた生徒も数名いらっしゃり、遠いところをありがとうございました。

11/10にも、みなとみらいホールで、今度は2台ピアノですが、もう1度弾くので、思い通りに行かなかったところを練り直して、リベンジしたいと思います。