コンクール対策

コンクール対策 · 01日 10月 2018
この曲は、私の師匠、武田真理先生の音源があったので、私が弾くまでもないなと思いまして、先生の音源を貼っておきます。 この曲は、1の指が強くなって飛び出ることのないよう、コントロールして、なめらかに弾くことが課題かと思います。...

コンクール対策 · 01日 10月 2018
この曲も参考音源が全く見当たらず、テンポ設定に迷いましたが、Andante ゆっくりと歩くような速さで、から想像するにこれくらいかと。 もう少し速くてもいいかもしれません。これ以上遅いのはよくないと思います。 3小節~何も書いてありませんが、Fdurに変わるのと、音も2度上がるので、出だしより、明るく大きく弾いた方がよいかと思います。...

コンクール対策 · 01日 10月 2018
こちらは三善晃コンクールに入賞されてる上手な子のYoutube動画もありましたので、 弾かなくてもよかったかと思いましたが、綺麗な曲で気に入ったので、弾いてみました♬ かなりゆったりと弾いてる方もいらっしゃいましたが、あまり遅いとフレーズを保つのが大変なので、ワンフレーズ1息で歌える速さは、これで遅さの限界かなと思いました。...

コンクール対策 · 01日 10月 2018
バッハコンクールの課題曲の中で、マイナーで音源のなさそうなものを弾いてみました。 自分も参考にするものが全くないため、まず迷うのはテンポ設定。 Andantino 6/8拍子なので、揺れる感じを出しつつ、速くはないテンポだと、だとこれくらいかな~と。 強弱を含めた解釈も、大きく分けて、2種類考えられるかと思います。...

コンクール対策 · 05日 9月 2018
実は、今月末に参加する、コンチェルトコンクールのため、 お盆明けから、毎週日曜、いろんな先生のレッスンを受けています。 大学時代の恩師、中倉先生と、武田真理先生はもちろんですが、 このコンチェルトコンクール、審査員の先生2人をはじめ、 いろんな若手の20代ピアニストの先生方のレッスンを受けられる企画も開催されていて、...
コンクール対策アドバイスレッスン
コンクール対策 · 04日 9月 2018
先月、横浜市内から、アドバイスレッスンにいらっしゃった中学生から、 クラコン予選通過できました! との、嬉しい報告を頂きました。 中学生としては、難易度の低い曲でのチャレンジだったので、どうなるかな・・・と思っていましたが、 曲の完成度や、音楽的な演奏が評価してもらえたようで、良かったです。 自由曲のコンクールって選曲が難しいのですが、...

横浜市青葉区たまプラーザ・川崎市中原区武蔵小杉 ピアノ教室
コンクール対策 · 13日 7月 2018
最近、コンクール対策アドバイスレッスンを、たくさんお申込頂いております。 そこで話題になるのが、脱力について。 ピティナコンペで、全国大会に行くような子は、やはり音が綺麗で、ホール全体によく響きます。 本選となると、曲想は大体皆、できてますから、音が綺麗かどうか、が、大きな差がつくところとなるかと思います。...

コンクール対策 · 08日 7月 2018
先週も、ピティナコンペ本選に向けてのアドバイスレッスンがありました。 さすが、予選通過してるだけあって、とても上手でした! でも本選は、予選と違って、皆上手なわけですから、笑、雰囲気だけではなく、もっと明確な表現力が問われます。...

コンクール対策 · 02日 7月 2018
ピティナコンペの季節ですね! 6.7月は、ピティナコンペ関連のアドバイスレッスンが続いております。 先週、ピティナコンペB級のアドバイスレッスン受けた方から、一昨日の予選通過しました!との喜びの声を頂きました^ ^...

コンクール対策 · 17日 3月 2018
コンクール対策レッスンの様子 かながわコンクール予選突破を目指して~

さらに表示する