· 

ヤマハ講師はグレードで給料が変わる?!

ヤマハ講師 給料 ヤマハグレード ピアノレッスン 横浜 川崎 ピアノ教室
ヤマハシステム講師時代の写真

ヤマハピアノ個人レッスン講師は、各楽器店による違いはあるものの、かなりの楽器店で、取得グレードによって、報酬が変わってきます。

体験レッスンに来た生徒を、取得グレードの高い先生の方が、多く回してくれるとか、ウソかホントか?!そんな話も聞いたことあります。

 

ヤマハシステム講師は、認定5~3級で、3段階に報酬が設定されています。

だから私は、システム講師時代、一番上の金額がもらえる、認定3級を取りました。

(指導3級、ピアノ4級、エレクトーン4級のトリプル4級による認定3級、のちに、ピアノ3級も取得)

 

ですから、ヤマハ講師になる予定があるのでしたら、グレードは早く取っておいた方がいいです。

 そもそもの採用条件に、グレード5級以上取得しているかどうかが入っていたりもしますし、5級より4級、3級取っていたら、採用に有利になることは間違いないですね。

 

即興が得意な人は、苦労しないと思いますが、そうではない人は、慣れるまで結構大変なので、練習しないといけないですし、取得にはかなり時間がかかりますから、早いうちに取得することをオススメします。

 

コードネームで、和音の種類を明確に意識すること

和音記号により、何度の和音を弾いているかを、常に認識すること

 

この2つを勉強することで、実際の楽曲演奏においても、必ず和声感がよくなります。

移調も身につきますから、ヤマハ講師を目指していない方でも、ぜひグレードの勉強をオススメします!

ヤマハグレード取得レッスンについてはこちらをご覧ください。

 ↓↓↓

ヤマハグレードコース

音大受験 東京音大 ピアノ教室
たまプラーザ 武蔵小杉 ピアノ教室

音大受験 東京音大 ピアノ教室

たまプラーザ教室MAP

武蔵小杉教室MAP