· 

ヤマハグレード受験準備について

当教室では、単発アドバイスレッスンも行っているため、他ですでにヤマハグレードコースを受講されている方も、単発でレッスンに多くいらっしゃいます。

 

即興のやり方も、いろいろありますし、グレード受験に対する考え方も様々。

 

まだ未完成でも、とりあえず受験して、1項目でもラッキーに受かれば、追試は1年有効なので、1年以内の合格を目指して頑張らせる、というスタイルの教室も多く存在するようです。

 


それも、1つの手段かとは思いますが、当教室では、全ての項目がしっかり力がついて、できるようになってからしか、受験は勧めません。

 

自分もそのように習ったからで、先生のゴーサインなしには、受験を申し込むことはしませんでした。

 

ですから、当教室の定期で通って下さっているヤマハグレードコースの方は、5級4級なら、1回で合格する方も多いのです。

最初から1発合格を狙って全ての項目が出来てから、受験して頂きます。

それでも緊張で、試験では失敗していまうこともありますから、その場合は追試となりますが、大体2回目には合格されます。

 

自分もピアノグレード3級だけは3回受験することなってしまいましたが、エレクトーン5.4級、ピアノ5.4級、指導5~3級は、1発合格か、2回目の追試で取得してきました。

 

追試有効期間1年もある、とはいっても、社会人ですと、多忙な時期もあったり、試験の日程が合わないこともあったりで、あっという間に1年が来ますので、見切り発車で受験することは、当教室ではオススメしません。

 

特に、5級はそれでもとれてしまうこともありますが、その先4級を取ろうとしたときに、実力がついていないのに合格してしまっていると、苦労します。

 

せっかくグレード取得の勉強をすると決めたのなら、しっかりと実力をつけて、試験に臨んでほしいと、当教室では考えています。

 

ヤマハグレードコースについてはこちら➡ヤマハグレード取得コース

音大受験 東京音大 ピアノ教室
たまプラーザ 武蔵小杉 ピアノ教室

音大受験 東京音大 ピアノ教室

たまプラーザ教室MAP

武蔵小杉教室MAP