· 

ヤマハグレード受験には時間がかかります

指導グレード5級を受けた生徒から、1発合格できました!との嬉しい報告がありました。

 

ピアノグレード5級はすでに取得済みの方なのですが、ピアノグレードの時は、初見だけ追試という、非常にもったいないことになってしまっていたので、今回は1発合格できて、よかったです。

 

当教室では、ピアノ&指導両方取りたい方には、基本的には、まずピアノグレード5級取得の勉強をし、次に指導グレード5級、そのまま指導4級を勉強して、その後ピアノ4級取得を目指す形をとることが多いです。

 

ピアノグレード取得は、指導グレードより負担が大きく、時間がかかるので、まずやる気のある?!習い始めのうちに、ピアノ5級取得を目指して頑張ってもらいます。

 

コード奏法や即興になれていない人は、受験準備が整うまでに、1年以上かかります。

ヤマハグレード レッスン たまプラーザ 武蔵小杉 横浜 川崎

 

 

その後、指導グレード5級取得に取り掛かってもらいます。ピアノグレードに比べれば、だいぶ勉強内容は、楽になります。

 

そしてそのまま、忘れないうちに?!、指導グレード4級を取ってもらいます。

 

それから、時間のかかる、ピアノグレード4級に取り組んでもらいます。

 

さらに3級取得したい方には、先に指導3級を取り、その後ピアノ3級を取ることをオススメしています。

 


グレード受験は、1か月前までに申込、結果通知が来るのは3週間後ぐらいなので、追試を最短で申し込んでも、前回の受験から、2か月後になってしまいます。

また、毎週日曜、に試験が開催されるわけでもないので、日程が合わないとなかなか受けられない事態も起きます。

 

また落ち続けると精神的にかなりツラいですから、見切り発車で受験するのではなく、準備万端にして、1発合格目指して受験することをオススメしています。

 

ヤマハグレードレッスン

音大受験 東京音大 ピアノ教室
たまプラーザ 武蔵小杉 ピアノ教室

音大受験 東京音大 ピアノ教室

たまプラーザ教室MAP

武蔵小杉教室MAP